午後のひと時に、ランクの高い華麗な風俗体験談をお楽しみ下さい!

証券マンと風俗は結構マッチする

証券マンとして働いていると言うと物凄く稼いでいるんだろうとか、女なんて黙っていても寄ってくるんだろうって思われるんですけど、実際思われている程派手じゃないですよ。むしろ数字に関してはかなりシビアですからね。残業しても成果が出なければ意味がないですから本当にシビアで、時には息抜きしたくなる時もありますよ。そういった時は風俗がいいですね。この前もちょうどヘルスに行って「リフレッシュ」してきましたけど、風俗に行くと本当に何も考えないで良いし、何かに追われる事もないんですよね。その時間だけはノルマとかを忘れて目の前の女の子と楽しむ事が出来るんです。こうしたたまには息抜きしないと、息苦しくて仕事なんて出来ないですよ。ただ、相当ストレスが溜まっているんだろうなって思った時には二回戦に突入する事もあります(笑)風俗で爆発したいって思っている時って、一発出してもまだまだビンビンなんですよ。そんな時は無条件で二回戦目です!

医師ですが風俗は趣味です

医者っていうのは何かと損というか、医者もピンキリなんですよ。自分みたいに医師の世界では下の方にいるのもいるんです(苦笑)だから、ドラマで描かれるような上級な医師みたいに毎日毎日学会だ診察だ研究だって忙しいって訳でもないんですよ(笑)むしろ自分の時間だってちゃんとありますから。だから風俗に行く事もありますよ(笑)医者が風俗なんてけしからんって思われるかもしれないですけど、医者って言っても四六時中医者なんじゃなくて職業が医者なだけであって、別に性欲だってあるし男として満たされたいって気持ちだってありますから風俗は大好きです!一番好きなのはデリヘルかな?デリヘルだとホテルで楽しめるじゃないですか。時間的な制約がないのもあって、結構いろいろな時間帯で楽しませてもらっていますね。むしろ嫌な患者が多いとストレスが溜まるので、そういった時にもしっかりと発散すべくデリヘル嬢と楽しむって事もあるくらいですから他の人と変わらないですよ。

投資家にとっての風俗

投資で生活をしています。安定性はありませんが、正直そこそこの貯蓄はあります。こればかりはそれが投資の世界としか言えないんですけど、自分のメインは株式投資なので午後は割と暇なんですよ(笑)15時には証券会社が営業終了となります。時間外取引はあまり得意ではないし読めないので自分のお仕事はいわば15時までで終了なんですよ(笑)そこからは自分の時間ですから思い思いの時間を過ごします。スポーツクラブに行ったり友達と遊んだり、風俗を楽しむ事もあります。投資をしているからって性欲がないって事はないですからね。あまり遅い時間になると次の日に支障が出てしまうので夕方くらいに楽しむのが多いですね。あれこれ考えないで良いって意味でよくお世話になっているのはヘルスです。風俗店に行って女の子に会えばとりあえず満足させてくれるんですからね。投資家って言っても仕事代わりに投資しているだけであって、性欲もあれば風俗への欲求もあるんですよ(笑)

介護の仕事でも風俗に行きますよ

自分は介護の仕事をしているんです。介護のお仕事というと聖職というか、まっとうなお仕事ってイメージがありますが、仕事は仕事ですからね。仕事の時はもちろん頑張りますけど、人間相手って点ではストレスが溜まってしまう部分もありますよ。でもさすがに仕事中に吐き出すのは出来ないですから、風俗に行って性欲ともども吐き出すってのはありますね(笑)そりゃ介護士だからって性欲がない訳じゃないんですから、風俗くらい行きますよ(笑)ただ、若い子の方がいいですね。若い子はさすがに介護する事はないですから、自分にとって無縁というか。熟女とか人妻の場合、さすがにそんな相手はあまりいないとはいえ、基本的には高齢者を介護しているので年齢が若い子の方が自分としてはお金を出す価値があるなって思っているんですよ。価値観次第かなとは思いますけど、自分にとって風俗は若い女の子相手に性欲を発散する事が出来るとっても貴重なサービスだなって思っています。